1. トップページ
  2. 購入前のアドバイス
  3. 家具を活かすレイアウト

家具を活かすレイアウト

家具を生かして、より良いお部屋にするために。

家具を活かして、より良いお部屋にするために

ライフスタイルに合わせて、ゆとりある生活空間を。

あなたは何人でお住まいですか?
ご趣味は何ですか?
お部屋にいる時は何をして過ごしますか?
自分が過ごす場所を充実させたいから、あれも欲しいしこれも欲しい。

「こんなインテリアに囲まれて生活するのは楽しいだろうな」
「あんな雰囲気の部屋だったら、きっと友達にも自慢できるのに」

でも、少し待って下さい。何が本当に必要なのかよく考えてください。
それがご自分のライフスタイルに合っているかどうか、

十分な広さのお部屋でも、たくさんのモノを置くと
生活空間は限られてきます。
でも、少し狭いお部屋でもレイアウト次第でゆとり
のある生活空間が生まれます。

今も使っている家具。そしてこれから買う家具。
どちらも十分に生かして、より良いお部屋作りに
チャレンジしましょう!

SPACE:素材や色など、空間の調和を考えて、家具を選びましょう。

家具選びはインテリアの決めてです。お部屋の床材や建具などの素材や色との調和がインテリアにまとまりを与えます。
家具は素材や色が選べるものが多いので、ぜひ相談してみてください。

SOFA / ソファ

大切なのはソファでの過ごし方。
いつ、誰がどのように使うのかをイメージすると、わが家にふさわしいソファが見えてきます。

DINING / ダイニング

ダイニングスペースは、家族のコミュニケーションが図れる空間です。
床材との調和と色合い・素材・大きさを考えて選びましょう。

BED / ベッド

フレームのデザインはもちろん、マットレスの固さや機能性にこだわって心地よく眠れるベッドを選びましょう。

ACCESSORY:照明器具、インテリア小物にもこだわりを。

スタンド照明などの間接照明はインテリアのワンポイントに欠かせません。照度を保つだけでなく、お部屋を広く見せる効果も。
間接照明やインテリア小物を上手に使うことで理想のインテリアに。
様々なインテリア小物を取り揃えております。

購入前のアドバイス

  • コーディネーターアドバイス
  • 家具を活かすレイアウト
  • 購入前のチェックポイント

家具の米三 twitter