熟睡研究所

寝具に強い家具屋が「熟睡」について考える、ちょっと本気な眠り系情報サイト

6時間睡眠の危険性とは?

6時間の睡眠はキケン?眠りが及ぼす脳への影響について

睡眠時間は確保しているはずなのに「なんだか眠たい」と、疲労の蓄積を感じていませんか? その疲労感は、6時間しか寝ていないことが原因かもしれません。 人によっては長いと感じる睡眠時間でもありますが、実は …

ストレスと睡眠

ストレスと睡眠の関係とは?自分の体とうまく付き合う方法

睡眠にはストレスが大きく関係しているというのをご存じでしょうか。 仕事や人間関係などから大きなストレスを抱え、睡眠時間が不足した状態が続くと疲労がなくならないだけでなく、不眠になったり睡眠の質も低下す …

4時間睡眠

4時間しか睡眠時間がとれない!そんな時に少しでも質を高める方法

睡眠時間の確保が難しく、数時間しか眠れないと言うケースがあります。それは仕事や研究、勉強などが生活の中心になると眠る時間すら惜しくなる場合があるからです。 こんな時こそ短時間の睡眠でも良い体が欲しくな …

睡眠の質を向上

睡眠の質を向上するメリットと改善に必要な環境とは

毎晩の睡眠、満足していますか? 睡眠はその質によって、日中の仕事のパフォーマンスを左右します。 日々、睡眠の質が悪いなと感じてはいるものの、なかなか改善できないでいる、もしくは改善策を探しているという …

睡眠障害

睡眠障害とは?原因と改善方法を理解する

「夜眠れない」「日中眠気が起こる」など、何かしら睡眠に関する障害で悩みを感じている方は多いのではないでしょうか。 厚生労働省のページによれば、いまや、日本人の成人の約21%が何らかの睡眠障害で悩んでい …

電動ベッド(リクライニングベッド)はどう活かす?選び方と注意点

介護だけじゃない!電動ベッド(リクライニングベッド)の選び方

電動ベッド 人は睡眠をとっている間に一日の感情や思考の整理、体の修復などを行っています。よく眠れた日の朝は、頭も気分もすっきりと晴れ、活力がみなぎってくるのを感じますよね。質のよい睡眠は、充実した人生 …

寝過ぎた後、身体がだるくなるのはどうして?

寝過ぎると起きた後にだるいのはなぜ?過眠のデメリットと対処法

寝過ぎてしまうと、どうにも体調が優れない…… 毎日忙しく過ごしていると、たまの休日くらいゆっくり眠りたいものですよね。 「今日は思いっきり寝るぞ!」と意気込んでアラームもかけずに寝たはいいけれど、起き …

居眠りを防ぐ効果的な眠気覚ましの方法

【居眠り防止】寝れないのに眠い時、効果的に眠気を覚ます方法

寝ちゃいけないけど、眠くて死にそう…! 学校や会社などで、「寝るわけにはいかないのに眠くて仕方ない……」という経験は誰にでもありますよね。 睡眠欲というのは人間の三大欲求ですから、抗うのは非常に困難な …

寝相が悪くなる原因とデメリット、解消法まとめ

寝相が悪いのはなぜ?子どもと大人、それぞれの原因と対処法

寝相が悪いと、身体に悪影響が… 自分の寝相は自分では把握できませんから、もし寝相が悪かったとしてもあまり関心が持てないかもしれません。しかし、寝相が悪いことは体にとっていくつものデメリットを持っている …

毛布は洗濯機で洗えるの?自宅での正しい洗い方と最適な保管方法

【目次】自宅で毛布をクリーニング!毛布洗いのポイント 1.自宅で毛布を洗う前に必要な準備と注意点 2.自宅で毛布を洗濯するときの注意点 3.自宅で洗った毛布を乾燥させるときの注意点 4.毛布の保管方法 …