熟睡研究所

寝具に強い家具屋が「熟睡」について考える、ちょっと本気な眠り系情報サイト

「熟睡研究所」について

当サイト「熟睡研究所」は昭和25年創業、寝具に強い家具店:米三の睡眠研究スタッフが、立ち上げた眠り系情報サイトです。

「睡眠」は衣食住より前にある「生活の根本」だと考えます。

「健やかな睡眠」は「健やかな生活」をつくる。

家具屋という寝具のプロからの視点で、

私も含めて、皆様が朝目覚めたときに「よく眠れたな」と感じれる睡眠「熟睡」を感じていただける。

このサイトを通じて、少しでもその手助けになれれば嬉しいです。

米三 睡眠研究スタッフ一同

投稿日:2015年6月25日 更新日:

執筆者:


  1. 奥本浩平 より:

    シモンズのシングル(収納あり)を購入。マットが17㌢あるので、7㌢のものに取り換えたいと思う。その際、マット本体が軽くなるので、ベッドが跳ね上がる危険があるのかどうか。収納部分には両サイドにチェックが働くようになっており、安全は確保されていると思うが、確認したい。

    • ご質問頂きました件ですが、
      メーカー(シモンズベッド)に確認しましたところ、マットレスの載せ替えはかなり危険とのことです。
      跳ね上げ式ベッドについては現在お使いのマットレスの重さに合った油圧レベルにセットされておりますので、軽いマットレスに変更した場合、持ち上がってしまう可能性があります。
      フットボード部分には2個所ラッチがあり、座板を固定することはできますが、部品の破損につながる場合もございますので、あまりオススメは出来ません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です