自分に合う寝心地は?タイプ別枕の比較と選び方

自分に合う寝心地は?タイプ別枕の比較と選び方

枕にも正しい選び方があった!

突然ですが、皆さんは正しい枕の選び方をご存知ですか?
もしも寝つきが悪い、寝た気がしない、朝起きた時に首が痛い…などというお悩みをお持ちなら、そういった不調は枕が原因かもしれません。

枕は人を安眠に導くための必須アイテムです。快眠なくして快適な生活は得られませんから、枕選びにはこだわりを持ちたいものですよね。
現在睡眠について何かしらのお悩みをお持ちの方も、枕を変えることで辛かった肩こりや睡眠不足が改善できるかもしれません。

現在、人の寝心地に合わせて様々なタイプの枕が販売されています。選択の幅が広いのは良いことながら、自分に合うものを見つけるのが難しいのもまた事実……。そこで今回は、タイプ別に高機能枕の選び方を説明してまいります。

1.横向きに寝たい人はこの枕!

横向きに寝たい人のピロー
仰向けでは安眠できないという人は意外と多いもの。
では、横向きで寝ることは悪い事なのか…というと、そうでもないようです。腰が悪い人は横向きに寝た方が良いと言われる通り、横向きの眠り方は腰に負担をかけにくいのです。更に、横向きで眠るといびきや睡眠時無呼吸症候群の改善効果もあります。

快適に眠れるのであれば、横向きの眠り方もなかなかメリットがあるようですね。ただし、ここで注意したいのが枕の高さです。
仰向きと横向きでは、枕の最適な高さが違ってきます。ですから、普通の枕で横向きに寝ると首や肩に負担がかかり、結果、肩こりや首痛の原因になりかねません。とはいえ、どんなものを選べばいいのかわからない…という方も、ご心配なく!横向きで眠る方専用の枕が開発されています。

開発元は日本の老舗ブランド、「フランスベッド」。独自のJ字型の形状が体にフィットするので姿勢が良くなり、首や肩の負担を緩和します。横向きで寝ることが習慣になっている人は、ぜひ取り入れてみてくださいね。
横向き寝用の枕を見る

2.寝心地重視ならやっぱり「テンピュール」!

やわらかさ抜群のピロー
高機能枕と言えば、やはり「テンピュール」ははずせません。
NASAで開発された素材の効果は、首や肩こりの緩和から頭痛の解消まで様々です。そして、何と言っても寝心地が抜群なんです。包み込まれるような柔らかさは癖になること間違いなし!

寝心地重視の人には、迷わず「テンピュール」の枕をおすすめします。中でもお勧めなのは「テンピュール」イージークリーンピローです。
お値段は少し張りますが、シンプルで洗うことも可能ですから長くお付き合いができそうです。
テンピュールの枕を見る

3.高級ホテルのような寝心地を求めたいならこの枕!

ホテルみたいなピロー
枕のことは詳しくわからないし、特にこだわりはないけれど良い枕を探している……。
そんな人には、安心の老舗寝具メーカーの枕をおすすめします。中でも「シモンズ」は世界有数の寝具メーカー。少し高級なホテルに泊まった時のような寝心地を体験することができます。

高級なホテルほど、寝具には気を使っているもの。多数の一流ホテルが「シモンズ」の枕を使っていることからも、その質の良さが想像できますね。
特におすすめなのは、「シモンズ」ビューティレストポケットコイルピローです。リーズナブルなお値段にもかかわらず、ポケットコイル内臓でソフトな弾力性を実現しています。ベッド周りのランクアップにも◎!
シモンズの枕を見る

4.女性におすすめな枕はこれ!

美容に良いピロー
美容に睡眠は不可欠ですから、女性も枕選びにはこだわりを持ちたいものですね。
男性と女性では体の作りに大きな違いがありますが、ほとんどの枕は女性・男性兼用です。
日本人女性はなで肩が多いと言われていますから、本来はそれに対応したものを使用するべきなのです。

そこで便利なのが、おなじみの「東京西川」から販売されている”もっと寝顔美人”という枕。日本女性に多いなで肩に対応した枕で、寝返りを打ちやすい形状+肌に優しいシルク使用で女性にピッタリの商品なんです。
健康まくらとしての要素も持っていて、首筋部と後頭部の二か所で高さを調節できるのもうれしい機能ですね。
女性におすすめの枕を見る

5.アスリートにおすすめの枕とは?

運動する人向けのピロー
今や睡眠の重要性は、一般人にとっても周知の事実。
体調管理がより重要なアスリートにとって、寝具にこだわることは常識となってきています。
そんなアスリートたちが愛用する、エアー枕をご存知でしょうか?

前述した「東京西川」が販売するエアー3Dピローは、3次元特殊立体構造コンディショニングという独自の技術でフィジカルコンディションを保つ枕です。頭圧分散性、通気性、クッション性に優れた優秀な一品です。
アスリートにおすすめの枕を見る

まとめ:枕の選び方は自分の求めるものを知ることから!

枕を選ぶなら要望を知ること
睡眠の重要さがはっきりとわかってきた現代、各寝具メーカーがいろいろな高機能枕を開発しています。
硬いもの、柔らかいもの、変わった形状のものなど種類は多いですが、自分が何を重視したいのかを理解して、高機能枕を選びましょう

もしかすると、枕を変えることをきっかけに、人生がもっと豊かになるかもしれませんよ。

カテゴリー 最新記事寝具に関する知識