質の良い睡眠には枕が超重要!どんな寝姿勢も快適にする枕「The Cubes」で朝までぐっすり

質の良い睡眠には枕が超重要!どんな寝姿勢も快適にする枕「The Cubes」で朝までぐっすり

気持ちよく眠る男女

枕はマットレスや掛け布団と並んで、睡眠には欠かせない道具です。でも「仰向けはちょうどいいのに、横向きになると肩が圧迫されて寝苦しい」「首と高さが合わなくて熟睡できない」など、自分にぴったりとあった枕と出会うのは難しいもの。最近ではオーダーメイドの枕も増えてきましたが、こちらはなかなか高価で手を出しづらい……。

そんな枕難民のアナタを救ってくれるのが、今回ご紹介する「無重力枕 The Cubes」です。

「無重力枕 The Cubes」って?

無重力枕 The Cubes

こちらがThe Cubesです。一見、普通の枕のように見えますが、表面にたくさんの切り込みが入っています。
この切り込みがあらゆる寝姿勢をサポートし、質のいい眠りに導いてくれるポイントです。

自在に動くキューブが頭を支える

頭の重みを分散する枕

人の頭の重さを知っていますか?頭の重さは成人の場合、約5kgといわれています。普段意識することはあまりないかもしれませんが、実はとても重たいんです。

一般的な枕ではどこかに荷重がかかってしまい、頭の重さを均一に支えられません。5kgもの負荷が一晩中かかり続けていたら、質の良い眠りなんて得られませんよね。

しかし、The Cubesは特殊な切り込みによって作られた70個のキューブが自在に動いて、頭の重さを均一に支えてくれるんです。

これが、The Cubesが無重力枕と言われる理由です。頭の重さを感じることなく、朝まで快適な眠りをサポートしてくれます。

隙間を作らず、肩や背中への負担も軽減

The Cubesの寝心地

自在に動くキューブの効果は他にもあります。仰向け時には約15度の角度で、横向き時には真下から頭を支えることで頭から首筋、肩にかけてのラインと枕の間に隙間ができません。

朝からなんだか肩が凝っていると感じるのは、この隙間が原因になっている可能性があります。The Cubesは、寝姿勢に合わせてフィット感を調整してくれるので、質の良い眠りが得られ、寝起きのスッキリが実現します。

フィットのヒミツはキューブだけじゃない

2Wayで使用できる、無重力枕 The Cubes

The Cubesが頭にフィットする理由は、特殊なキューブ上のカットだけではありません。素材そのものにもヒミツがあります。

The Cubesに使われているのは、NASAが開発した「メモリーフォーム」という特殊な素材。スペースシャトルが離着陸するときの衝撃から、宇宙飛行士を守るために作られたモノで、高い衝撃吸収性能があります。

キューブカットとメモリーフォームの合わせ技で、一晩中重い頭を支えても型崩れせず、フィットし続ける最新の枕が生まれました。

いびき防止にも効果的

いびきがうるさい

いびきが原因で眠りが浅く、朝からボーッとしてしまったり、パートナーのいびきに悩まされたりしている人にもThe Cubesはオススメです。

いびきの原因の一つに、不自然な寝姿勢によって気道が圧迫されてしまうことが考えられます。高さが合わず、フィット感の低い枕だと、横向きはよくても仰向けになると急にいびきをかき始めてしまうなど、寝姿勢の影響を受けやすくなってしまいます。

どんな寝姿勢でもしっかりと頭にフィットしてくれるThe Cubesなら、いびきを気にせず自分の眠りやすい状態で眠れますね。

感触で選べる2wayタイプ

ピンクとグレーの枕

マットレスと同じように、枕の感触の好みも人それぞれ。一晩中使うものだから、好みに合うかも重要ですよね。

The Cubesは堅めな感触のグレーの面と柔らかめな感触のピンクの面の両方が使える2way仕様。好みに合わせて使い分けられるのは嬉しいですね。

枕を見直して質のいい睡眠を!

心地よい眠りを!

「枕が変わると眠れない」という人がいるほど、質の良い眠りにとって枕は重要です。「今までたくさんの枕を試してきたけど、どれもフィットしなかった」という方はぜひ、The Cubesで今まで以上の最高の眠りを体験してみてはいかがでしょうか。

「無重力枕 The Cubes」はクラウドファンディングを実施中です。
気になる方はコチラをクリック!
クラウドファンディングは7月末までですので、ぜひこの機会にThe Cubesを体験してくださいね!

カテゴリー 最新記事寝具に関する知識