寝る方角が知りたい!健康面と風水からみた枕の東西南北とは?

寝る方角が知りたい!健康面と風水からみた枕の東西南北とは?

方位磁針とマップ

ぐっすりと眠るために布団やベッドにこだわる人は多くなっていますが、寝る方向について深く考えたことはありますか?寝るときに頭を向ける方向は、健康面や風水の運気などに大きな影響を及ぼすようです。

今回は、寝る方角が及ぼす影響について、東西南北それぞれの方角ごとに健康面や風水でどんな運気になるのかについて解説します。

寝るときの方角は気になる?

寝るときの枕の方角や家の寝室の向きを気にする方もいらっしゃるようです。昔から、北枕は縁起が悪いという説があるのをご存じの方も多いかもしれません。

では、実際に寝るときの方角は、私たちにどのような影響を及ぼすのでしょうか。

”北枕”はどうなの?

北枕は良くないと言われることが多くなっていますが、実際、この説は漢字文化圏の中でも日本だけで言われていることです。お釈迦様は亡くなられたときに北を頭に向けていました。このことから、遺体を安置する際に頭を北の方角に向けるので、日本では寝るときに縁起が悪い方角とされています。

風水的には諸説あり

風水的には寝るときの枕(寝室)の向きにはさまざまな説があり、方角毎にその効用や悪影響が解説されています。風水では寝るという人間の行動に対して、それぞれの方角毎の役割や性質がどのような影響を及ぼすかについて長い間考えられてきました。

北向きの枕の場合

赤いベッドの寝室

まずは、日本では縁起が悪いとされている北向きの枕からご説明します。実はこの北枕、風水では縁起の良い方位とされているのです。

健康面で北枕は?

健康面において北枕は、疲労回復に効果があるとされています。これは地球の自転が関係しているのです。地球の自転は地軸を中心に起きますが、この自転の遠心力や磁場の影響によって北枕で寝ると頭から足の方に流れができます。この流れが血行促進につながり、疲労回復にも効果があるとされているからです。

また頭を北にすると頭の熱を冷まし、足を温めることができるともいわれています。風邪を引いたときに頭を冷やして体(足)を暖めるように、頭寒足熱は健康に良いとされてきました。

風水ではこんな運気

風水的には気は北から南に流れます。そのため、寝る方角を北に向けていると、寝ている間に体内に気を取り入れることができると考えられてきました。気を体内に蓄えると運気を高められることから、北枕は優れた方角と考えられています。

また北の象意は信頼関係・金運などが挙げられるので、北枕にすることで人間関係の改善や金運アップにも効果があると考えられています。

南向きの枕の場合

北と反対の南向きの枕はどうでしょうか。なんとなく北枕が不吉とされている日本では、良さそうな方角ではありますが、南枕はあまり良い方角とは言えません。ただし、この方角が強く持つ運気もあります。

健康面で南枕は?

健康的に南枕はあまり良い方向とはされていません。睡眠時に頭の血行が良くなってしまい覚醒状態が強まってしまうと考えられているからです。つまり、睡眠時に昼間の疲れをしっかり取るのが難しくなります。

加えて、頭が暖まって足が冷めてしまうので、身体にとってもあまり良い方角とはいえないとされているのです。

風水ではこんな運気

風水的に南枕はあまり良い方角とは考えられていません。しかし、南は直感力や知性などに関係する方角とされています。南は強いエネルギーを持つ方角なので運気を燃やし尽くしてしまったり、北から南に流れる気を体内に吸収できなかったりすることがデメリットです。

南枕は運気を蓄えるのにはむいていませんが、直感力などを磨きたい方には向いている方角といえるでしょう。

西向きの枕の場合

西枕はどうでしょうか?西という方角は夕日の落ちる方角なので、それに関連した効果が得られるとされています。

健康面で西枕は?

健康面では落ち着いて眠ることができるという効果があります。疲れがたまっていてゆっくり休みたい、ぐっすり眠りたいという方にはぴったりの方角ですね。

風水ではこんな運気

風水的に西は落ち着きを得られる方角ではありますが、老いを連想させ、やる気を落ち着け過ぎてしまうという効果があり、若い方やバリバリ働いて成長したいという方にはあまり向いている方角ではありません。

ですが、年長者の方や落ち着いて人生を送りたいという方には向いている方角です。また今ある金運や恋愛運を安定させるという効果もある方角とされています。

東向きの枕の場合

最後に東向きの枕を見ていきましょう。朝日が昇る方角ということで縁起は良さそうです。

健康面で東枕は?

東枕はやる気を出す、若々しさを得るには良い方角とされています。朝起きるのが苦手な人も、東枕ではしっかり目を覚ますことができるとされているからです。

元気を得られる方角であることから、精神的に疲れてしまっている人にはオススメの方角といえるでしょう。

風水ではこんな運気

風水では東枕が最も良い方角とされています。朝日の方角に頭を向けて寝ることで、太陽のエネルギーを得られて、若返りややる気の増進につながります。特に若い方やこれから成長したいと思っている方には、特にオススメできる方角です。

また仕事運や恋愛運アップにも効果があるとされているので、仕事で結果を出したい方や恋人が欲しい方にも良い方角といえるでしょう。

寝る方角を考えてみよう!

グリーンとベッド

「寝るときの方角なんて気にしていない」という方も多いかもしれませんが、実は東西南北それぞれに意味があり、運気や健康面に大きな影響があるとされています。

それぞれの方角の効果を知ると、ご自分にぴったりの枕の方角が見つかるはずです。今晩は寝る方向について考えてからお休みになられてはいかがでしょうか?

カテゴリー 最新記事睡眠に関する知識